IPフォンを利用する前に主な特徴から覚える

IPフォンを利用する前に主な特徴から覚える

固定電話

社内通話が無料

基本的にIPフォンの場合、端末同士に内線番号がついています。そのため、端末の設置場所が離れている場合でも、社内通話を無料で行なうことができるのです。とても経済的だと言えるでしょう。

ウーマン

オプションが豊富

IPフォンには様々なオプションが存在しています。必要な機能を追加することもできるでしょう。通話記録やモニタリングなどの機能が人気です。仕事で必要な機能を追加すると良いでしょう。

IPフォンの追加機能

ウーマン

自動音声での応答

自動音声による応答機能、IVRもオプションとして利用することができます。会社の営業時間外に掛かってきた電話の対応などに役立つでしょう。

会議室への発信

会議中などに大切な要件を伝えるのに役立つ機能です。会議室の番号と発信ボタンを押すだけなので、捜査も簡単でしょう。会議が多い企業におすすめです。

通話のモニタリング

内線番号と発信ボタンを押せば、通話をモニタリングすることができます。基本的にモニタリングできるのは5つの内線番号の通話内容です。

通話のウィスパリング

モニタリングとほぼ同じ機能ですが、選べる内線番号が4つになります。また、特定の携帯端末についてはウィスパリングの対象にならないのです。

通話の録音

全ての通話を録音する機能も、オプションで追加することができます。何かトラブルがあった際などには、助けになってくれるでしょう。

広告募集中